デイトレード手法入門/デイトレード初心者向けにデイトレードの手法とやり方を解説するブログ

デイトレード初心者がデイトレードで成功するための手法やデイトレードのやり方を実例で解説します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
・ ・ ・
無料 デイトレード売買譜
JUGEMテーマ:株・投資
 

【無料】デイトレード実売買レポート

『あなたは株や日経225先物でのデイトレードに興味がありますか?』

この問いに「はい」と応えたあなたに読んで頂きたいレポートを無料で公開中です。
 ↓ ↓ ↓
”デイトレードの実トレード記録とシナリオの描き方”(全50ページ・PDF)
http://www.dayswing.jp/dtreport/dt_report.pdf




相場であなたが戦う相手はプロのディーラーや経験の豊富なセミプロです。あらためて説明をするまでもなく、デイトレードの初心者が定石的なエントリーポイントやロスカットポイントも知らずに、勘や感情、思いつきでデイトレードを行なっても、プロのディーラーや経験の豊富なセミプロに勝てるはずがない世界です。

相場ではあなたがデイトレードの初心者でも入門段階のデイトレーダーでも相場ではハンデはありません。そのためあなたが安全にデイトレードをしようと思うなら次の2つのことが最低限度必要となります。

(1)何種類かのデイトレード用の手法が頭に入っていること
(2)実トレードや経験を経てトレードシナリオの描き方をマスターすること


そして、(2)のトレードのシナリオを描く能力を高める方法には「実トレードを行なう」以外にも一つの方法があります。

それは「他人の売買譜を読む」ということです。

他の人の日々のトレードのシナリオの描き方、手法の選択の仕方、あるいは場中での判断の仕方、場中での考え方を知り、あたかも「他人のトレード記録を自分のトレード経験のように経験する」ことです。

この「他人の売買譜を読む」とか「他人のトレード記録をなぞる」という練習方法は経験の少ない初心者がトレードに熟達するための有効な方法です。これはゴルフや水泳や野球等のレベルを向上させるために他者のフォームや試合中の様子を何度も見たり、真似したり、試合中の考え方を聞きながら自分のプレーの参考にするのと同じです。

そのため、日々のトレードのシナリオの描き方、手法の選択の仕方、あるいは場中での判断の仕方を理解したい人向けに、日本市場(日経225先物)での実トレードの事例をまとめて、下記のレポートを作成しました。

ご自由にお読み頂きあなたトレードスタイルの確立にお役立てください。
 ↓ ↓ ↓
”デイトレードの実トレード記録とシナリオの描き方”(全50ページ・PDF)
http://www.dayswing.jp/dtreport/dt_report.pdf

| 日経225デイトレード | 21:20 | - | - | pookmark |
・ ・ ・
株短期売買成功4つのポイント
JUGEMテーマ:株・投資


 【無料】個人投資家が短期売買で成功するためのレポート

短期トレードを成功させる4つのポイント

あなたの投資活動に役立つトレードレポートを公開中です。
ご希望の方は下記サイトからダウンロードしてお読み下さい。
閲覧は無料です。


=>『短期トレードを成功させる4つのポイント』をお読みになる方はこちら


デイトレード、スイングトレード、テクニカル分析に関心のある個人投資家必見の内容です。
24時間受付中です。今すぐどうぞ。
| 日経225デイトレード | 20:54 | - | - | pookmark |
・ ・ ・
株・先物 短期トレードレポート
JUGEMテーマ:株・投資

 <font size="3"><strong><font color="#FF0000">【無料】個人投資家が短期売買で成功するためのレポート</font></strong></font>

<font size="3"><strong>『<a href="http://bit.ly/aAwBln" target="_blank">短期トレードを成功させる4つのポイント</a>』</strong></font>

あなたの投資活動に役立つトレードレポートを公開中です。
ご希望の方は下記サイトからダウンロードしてお読み下さい。
閲覧は無料です。

<strong><a href="http://bit.ly/aAwBln" target="_blank">=>『短期トレードを成功させる4つのポイント』をお読みになる方はこちら</a></strong>


デイトレード、スイングトレード、テクニカル分析に関心のある個人投資家必見の内容です。
24時間受付中です。今すぐどうぞ。

| 日経225デイトレード | 20:08 | - | - | pookmark |
・ ・ ・
デイトレードの解説
JUGEMテーマ:株・投資
 今日のデイトレード解説。

前日がWR7ですからロングのタイミングを計る日。

寄付き前から前日終値よりも高く寄付くことは分かっていましたが、
寄付き位置が中途半端です。これではすぐには買えません。
また、金曜なので行って来いの動きにも注意が必要です。

30分高値のブレイクで入ろうかとも考えましたが、この水準は日足の一目均衡表では雲の上限です。


一番いいのは前日安値水準まで落ちてから反発するところを拾いたいと思っていました。しかし、前場は入れるタイミングはなし。

後場に入り1時前に急落。
まさに前場で考えたとおりに前日安値まで落ちてきました。
そして下ヒゲの2点底を形成して反発開始。
ストキャスティックスもGCしたのでここでロングでエントリー。


前場中の高値までは戻ると予測していましたが、引け際の3時5分前に急落。
ここで成り行き手仕舞いして利益確定。


画像付き解説はこちらから

| 日経225デイトレード | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
日経225先物入門・初心者向けに実例手法解説
 2010-08-13 17:11:21

デイトレード解説 日経225先物入門・初心者向けに手法解説

テーマ:日経225先物デイトレード
前回の「デイトレード解説 日経225先物入門・初心者向けに手法解説」はこちら


今日のデイトレード解説。

昨日、こちらでタートル・スープの話に触れましたが、短期売買の手法を学んでいる人なら分かるように今日もタートル・スープ・プラス・ワンあるいはスペシャリストのワナデイトレードロングできるタイミングがありました。

もちろん、昨日のタートル・スープを確認して今日の寄付きからデイトレードロングで仕掛けるトレーダーもいると思いますが、リスクを抑えるために寄付きからの9時30分過ぎに30分レンジの上限の上に逆指値でデイトレードロングのオーダーを入れて置きました。

| 日経225デイトレード | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
デイトレード 今日の日経225先物
JUGEMテーマ:株・投資
 

2日間インサイドデイが続きエントリーチャンスが
ありませんでしたが、今日は大きく動きました。


結論から言うと後場にウップスのロングで入ったのですが、
3営業日前の安値9,140円と前場の1時間のレンジ上限が
同じ水準なので前場引けの9,150円をブレイクアウトした時点で
入ってもよかったのかもしれません。


後場にロングで入ってから下げ始めましたので
ロスカットポイントは後場の寄付後の安値(後場寄付き値)下に設定。


大引け成り行きで手仕舞いし、利益確定。
これで今日は陽線のWR7となりました。
だから明日は・・・テクニカル分析や短期トレード手法の知識のある方なら
分かりますね。





>>デイトレード今日の日経225先物図解開設はこちら
| 日経225デイトレード | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
デイトレード 今日の日経225先物
JUGEMテーマ:株・投資
 


デイトレード 今日の日経225先物


今日は前場中、上昇していたので前日高値上に逆指値で
ロングを設定。

しかし、前場中は約定せず。


後場に入り一転して下げましたが、実は
12時45分頃まで場を見ることが出来ませんでした。


モニターを見たときには既に後場の寄付き後の
2本分の陰線が出来た後でした。


今日のような値動き(前場の上昇後、後場に前場のレンジを下抜く)の
時には大きく下へ抜ける可能性大です。
そのため、本来なら前日の安値を下抜いた時点ですぐにショートです。


しかし、モニターを見た時点で既に大きく下げていたので
戻りを待つことにして9,650円でショートの逆指値を入れました。
数分値動きを見ていましたが戻りが弱い感じがしたため
指値を9,640円に訂正し、約定。


それ以降は大引けまで教科書どおりの3段下げの様相となりました。
3時直前に場を離れる用事があったため15時数分前に
成り行きで手仕舞いし、利益確定。


今日のような日中足の動きのは記憶に残しておくとよいパターンです。


>>デイトレード/今日の日経225先物図解解説はこちら


| 日経225デイトレード | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
デイトレード今日の日経225先物
JUGEMテーマ:株・投資
 

デイトレード今日の解説


前日の安値を下抜くとスマッシュデイになるので、逆指値でオーダーを
入れておきましたが、今日は約定しませんでした。


レンジ内トレードを得意とする人であれば
寄付き直後からロングで入るのでしょうが、自分のスタイルでは無いので
こういう日は入れません。


また、今日は一日の値幅も狭いのでこの中で利をとるのは
難しい日です。


デイトレード今日の図解解説はこちら

| 日経225デイトレード | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
デイトレード 今日の日経225先物
JUGEMテーマ:株・投資
 

デイトレード/日経225先物


大きなギャップアップで寄付き。


もし、下げるならウップス、上げるならイニシャルレンジの
ブレイクアウト狙い。

寄付きから陽線が3本立ったので今日は強い。
しかし押さないので入るタイミングがつかめませんでした。


シンプルに30分レンジの上抜きでロングでエントリー。
ロスカットは寄付きごの安値の下に設定。


しかし、エントリー直後から下げ始め、
高値掴みのロスカットを覚悟しましたが前場引けにかけて
再度上昇。
後場は寄付きから前場の高値を上抜いてきたのでひと安心。


後場は10200円がサポートになってきたので、
14時過ぎにロスカットを10200円の下まで引き上げて再設定。


大引け成行で手仕舞い、利益確定。
結果として定石どおりの動きとなった。
定石的なロスカット水準を理解していなければ
前場の下げで慌ててロスカットした人もいたはず。
知は力なり。


デイトレード 今日の図解解説はこちら



| 日経225デイトレード | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
デイトレード初心者のためのデイトレード手法実例解説
JUGEMテーマ:株・投資
 

デイトレード手法解説


今日は前日の狭い値幅内の中途半端な位置から寄付き。
金曜なので様子見や、行って来いの動きになりがちです。

早い段階で10,000円を下抜いて下げるようなら
今週の利益確定の売りでさらに下げる可能性も考えられますが、
前場後場ともに10,000円をはさんだ方向感のない動きでした。


日中足のチャートも参加者の少ない時に現れるブロック崩しのような
パターンになっています。


後場のブレイクダウンも金曜の大引け間際ということを考えると
入れません。

結局、80円幅の狭いレンジの値動きとなり
トレードチャンスのない一日でした。


デイトレード今日の図解はこちら

| 日経225デイトレード | 16:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
【デイトレード初心者の方へ



>>注意!!
『あなたはこちらのチャートでデイトレードの正しい売買ポイントが分かりますか?』
=>【デイトレード手法限定公開開始】




【無料限定公開】
警告:なぜ、ほとんどの人が株式投資で失敗するのか。
あなたはデイトレードやスイングトレードでこんな間違いをしていませんか?!

個人投資家が
短期トレードを
成功させる
4つのポイントを
読む方は下記をクリックしてください。

※1日閲覧30名限定
株式投資・短期トレード成功の秘訣公開中です。




あなたはスイングトレードで成功するための知識と技術と経験を短期間で身につけて成功したいですか?





【投資の極意レポート】
個人投資家の失敗から学ぶ
株式投資・先物取引で成功する極意

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。

本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。

愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。

現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。 ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【投資の極意レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』



■何故、あなたは勝てないのか?
■投資のウソと相場のワナとは?
■富と夢と欲望を叶える。
■株の達人が続々!350通以上のお手紙やメールはこちら
■日本株短期売買研究会
■特別レポートの詳細
■特別レポート読者の感想
■デイトレードからスイングトレードまで株式投資手法の解説
■トレード教材情報
■通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示
■著作物に関する警告・規約・訴訟例について

分析方法とフェイズ
ファンダメンタル分析とテクニカル分析
株式投資や先物取引のトレード根拠となる2つの方法論を解説しています。
短期売買3つの局面
トレードにおける3つのフェイズ(局面)を知っていますか?
スイングトレード
リトレイス局面の株式投資法
20・40日EMAとRSIのリトレイスメント
株式投資や先物取引のトレードで移動平均線とテクニカル指標であるRSIを利用したトレード手法です。
聖 杯
トレードで有効な定石的な投資手法です。
スイングトレード
ブレイクアウト局面の株式投資法
出来高を伴ったブレイクアウト
ブレイクアウトはダマシも多い手法ですが、出来高を元にトレードすべきか見送るべきかの判断ができます。
テクニカル指標を伴ったブレイクアウト
ブレイクアウトはダマシも多い手法ですが、テクニカル指標を元にトレードすべきか見送るべきかの判断ができます。
スイングトレード
トライアル局面の株式投資法
オシレータのダイバージェンシーを伴ったトライアル
テクニカル指標のダイバージェンシー(逆行現象)を利用したトレード手法を解説します。
拡大タートルスープ
トレードで有効な定石的な投資手法です。
スイングトレード
その他の株式投資法
チャネルライン
株式投資や先物取引のトレードで利用できる簡単で初心者でも分かり易い投資法です。
ノントレンドとRSI
トレンドフォロー指標とオシレータの組み合わせによる投資手法です。
デイトレードの手法と
基本的なエントリーポイント
デイトレードにおける基本的なエントリーポイント
デイトレードにおける適切なエントリーポイントを知っていますか?
大底パターンのエントリーポイント
カップ・ウィズ・ハンドル
株式投資や先物取引のトレードでの大底圏でエントリーする手法です。
ダブル・ボトム
株式投資や先物取引のトレードでの大底圏でエントリーする定石的な手法です。
トレードルールの必要性
何故その値で買うのか?何故その値で売るのか?
トレードではエントリーする理由、手仕舞いする理由があります。
トレードにおける心理面の影響
株式投資や先物取引を行う際にはトレーダー自身の心理面のコントロールも重要になります。
参考書籍
短期売買の学習に役立つ書籍
● 短期売買の学習に役立つ書籍(ブログ版)
語句解説書
当ホームぺージ内で使用の語句の解説



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode