デイトレード手法入門/デイトレード初心者向けにデイトレードの手法とやり方を解説するブログ

デイトレード初心者がデイトレードで成功するための手法やデイトレードのやり方を実例で解説します。
<< プロは、儲けることよりも、正しく行動することに神経を使う | main | 自分に合った売買法を身につける >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
・ ・ ・
デイトレードに向いているかどうか/株式投資成功の秘訣を学ぶ・初心者〜中級者向け
デイトレードに向いているかどうか/株式投資成功の秘訣を学ぶ・初心者〜中級者向け

(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方から
初心者〜中級者の後輩トレーダーのために「投資失敗談」や「自身の投資法や銘柄選択法」をお寄せ頂いています。先輩トレーダーの失敗や投資法、銘柄選択法から学び、自らの株式投資に活かしましょう。)


個人投資家の株式投資失敗談

前略 ご送付いただいた御社の『成功するスイングトレード』大変参考になりました。

私の『トレード失敗実話』はデイトレードにこだわりすぎた事です。
私は20代の時に商品先物取引で2年程生活しておりました。当時は今の様に株価を見ることもできず、日経新聞から自分で毎日ローソク足と移動平均線のチャートを付けトレードしていました。
生活するに十分な利益は出していたのですが、一回大負けしたのを機に株は止めていました。
を止めてから25年程、2〜3年前より又株の事が気になりだし、デイトレードで何億も儲けたとかの本が出回るようになり、そんなに儲かるのなら自分も出来るのではと。以前に商品先物取引で生活をしていたとの自負から、又株をやる事にしました。

まずデイトレードの本を買い研究。
デイトレードはその日だけのトレードなので、スイングトレードのような翌日の急騰、急落の心配が無い分、精神的に楽なのでこれはいいと、気楽に儲かると思い始めました。

そして分足を少し見た程度でトレードを開始。
現物株はした事がなかったので、現物株から始めました。
結果は、利益は出ても損失の方が多くなり儲かりません。
新興市場株、仕手株、ランキング上位株は動きがあるので儲けやすいとかで見ていきましたが、これには仕手のような動きが多くついていけないと思い、トレード対象を売りも買いもいける、日経先物に変えてみました。
デイトレードに向いていないのではと少し思いながら、でもスイングトレードは恐いと言う先入観もあり、結局デイトレードの方針は変えませんでした。
結果は、こちらも利益は出ても損失の方が多くなり儲かりません。
 
これではいけないと思い、その後約一年、日経先物の分足を毎日々見続けました。
それにより一目均衡表の基準線、転換線の支持、抵抗ライン、トレンドライン、75・25・5移動平均線ボリンジャーバンド等、株価の動きをつかむ指標や建て玉と損切値、目標値の設定の方法がある程度はわかってきました。

でも、その間も少しデイトレードをしましたが儲かりません。
なぜか?

理由はやはり自分にはデイトレードが向いていないということでした。

どうしても動きが早く平常心で冷静に見れません。ドキドキしてしまい、これは上昇するポイントだと思っても、逆に動けばどうしようと躊躇し、考えている間に株価が先に動き、エントリーポイントを逃してしまいます。以前に建て玉したとたんに急落した事が何度もあるので、エントリーに対してどうしても不安感がでてくるのです。利が乗っても損を出したくない気持ちから利食いが早くなる。利が伸びずに、損は大きくなるという悪循環。デイトレードではなくスキャルピングトレードになっていました。それと、スイングで見ていれば利益になっている建て玉が多くありました。

以前は、株価の動きをインターネットで今のようには見れないので、日足のローソク足を見て、その日の株価の様子は営業に聞き判断していました。トレード方法はスイングトレード。それがよかったのです。
今はなまじ場を見れるから、株価の動きに一喜一憂、ハラハラ、ドキドキ。こんな気持ちになるとは思いもよりませんでした。
いつまでもデイトレードにこだわっていた自分の判断ミスでした。
そして、分足から学んだ指標は日足にも通じると思い、日足を分析し、日足から出現したサインを元に以前のようにスイングトレードでエントリーしていくのが一番良いと考えました。

そんな時にタイミング良く御社の事を再度メールで知りました。再度と言うのは以前に無料レポートを見ていましたが、その時は自分でやるから大丈夫と思い上がっていましたので、申し込みませんでした。
しかし、今回は我流ではダメだと思い、もっと勉強、研究しなくてはと申し込みました。御社のホームページも隈なく読み、ホ一ムページだけでも勉強になりました。

基本編、実戦編共に再確認することや、知らない事が多くあり大変勉強になりました。
ローソク足の再確認、シナリオライティング、トレードの3つのフェイズ、実戦的トレーディング・メソッド、マネジメント等特に勉強になりました。今までの知識が御社の教材でさらに知識が増え、体系的にまとまった感じです。

今回『成功するスイングトレード』を勉強し、気持ちの面でトレードに対してゆとりと自信がつき、自分が大きくなったような気がします。
これを機に再度、スイングトレードでチャレンジします。
株で成功できるよう、10%の勝ち組なれるよう真剣に取り組んでいきます。
そして、デイトレードでは負けっぱなしですので、いつかデイトレードでもリベンジします。
今回はありがとうございました。

御社の発展を心よりお祈り申しあげます。
                                                    草々
京都府 mmopapa さん

■ デイトレード、スイングトレード、テクニカル、ファンダメンタル、株式投資の本質とは?初心者・中級者向け 


■ デイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ 当ブログはランキングサイトに参加しています。
当ブログの内容が「面白かった!」「役に立った!」と思われる方は
下記↓をクリックして頂くと、とても嬉しいです。
=>blogランキングに参加中です。ここをクリックお願いします
ブログランキングバナー



My Yahoo!に追加
この「My Yahoo!に追加」ボタンをクリックすると、あなたのMy Yahoo!に当ブログが追加され、いつでも簡単に最新の記事を読むことが出来ます。


JUGEMテーマ:株・投資


| 株式・先物 投資失敗談 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・ ・ ・
スポンサーサイト
| - | 10:35 | - | - | pookmark |
・ ・ ・
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
【デイトレード初心者の方へ



>>注意!!
『あなたはこちらのチャートでデイトレードの正しい売買ポイントが分かりますか?』
=>【デイトレード手法限定公開開始】




【無料限定公開】
警告:なぜ、ほとんどの人が株式投資で失敗するのか。
あなたはデイトレードやスイングトレードでこんな間違いをしていませんか?!

個人投資家が
短期トレードを
成功させる
4つのポイントを
読む方は下記をクリックしてください。

※1日閲覧30名限定
株式投資・短期トレード成功の秘訣公開中です。




あなたはスイングトレードで成功するための知識と技術と経験を短期間で身につけて成功したいですか?





【投資の極意レポート】
個人投資家の失敗から学ぶ
株式投資・先物取引で成功する極意

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。

本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。

愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。

現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。 ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【投資の極意レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』



■何故、あなたは勝てないのか?
■投資のウソと相場のワナとは?
■富と夢と欲望を叶える。
■株の達人が続々!350通以上のお手紙やメールはこちら
■日本株短期売買研究会
■特別レポートの詳細
■特別レポート読者の感想
■デイトレードからスイングトレードまで株式投資手法の解説
■トレード教材情報
■通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示
■著作物に関する警告・規約・訴訟例について

分析方法とフェイズ
ファンダメンタル分析とテクニカル分析
株式投資や先物取引のトレード根拠となる2つの方法論を解説しています。
短期売買3つの局面
トレードにおける3つのフェイズ(局面)を知っていますか?
スイングトレード
リトレイス局面の株式投資法
20・40日EMAとRSIのリトレイスメント
株式投資や先物取引のトレードで移動平均線とテクニカル指標であるRSIを利用したトレード手法です。
聖 杯
トレードで有効な定石的な投資手法です。
スイングトレード
ブレイクアウト局面の株式投資法
出来高を伴ったブレイクアウト
ブレイクアウトはダマシも多い手法ですが、出来高を元にトレードすべきか見送るべきかの判断ができます。
テクニカル指標を伴ったブレイクアウト
ブレイクアウトはダマシも多い手法ですが、テクニカル指標を元にトレードすべきか見送るべきかの判断ができます。
スイングトレード
トライアル局面の株式投資法
オシレータのダイバージェンシーを伴ったトライアル
テクニカル指標のダイバージェンシー(逆行現象)を利用したトレード手法を解説します。
拡大タートルスープ
トレードで有効な定石的な投資手法です。
スイングトレード
その他の株式投資法
チャネルライン
株式投資や先物取引のトレードで利用できる簡単で初心者でも分かり易い投資法です。
ノントレンドとRSI
トレンドフォロー指標とオシレータの組み合わせによる投資手法です。
デイトレードの手法と
基本的なエントリーポイント
デイトレードにおける基本的なエントリーポイント
デイトレードにおける適切なエントリーポイントを知っていますか?
大底パターンのエントリーポイント
カップ・ウィズ・ハンドル
株式投資や先物取引のトレードでの大底圏でエントリーする手法です。
ダブル・ボトム
株式投資や先物取引のトレードでの大底圏でエントリーする定石的な手法です。
トレードルールの必要性
何故その値で買うのか?何故その値で売るのか?
トレードではエントリーする理由、手仕舞いする理由があります。
トレードにおける心理面の影響
株式投資や先物取引を行う際にはトレーダー自身の心理面のコントロールも重要になります。
参考書籍
短期売買の学習に役立つ書籍
● 短期売買の学習に役立つ書籍(ブログ版)
語句解説書
当ホームぺージ内で使用の語句の解説



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode